#15 電話が苦手でチャット最高

自分で稼ごう
Processed with MOLDIV

こんにちは!WacKunです。電話が本当に苦手です。コミュニケーションにチャットが最適だと思っております。

今回は共感してくださる方多いのではないでしょうか。

電話の苦手なところ

就職してからはほぼ営業職だったので、電話が苦手なことは致命的欠陥でしかなかったです。

リモートワークが推奨される時代になって本当によかったと思っています。

▶ 登録してない番号からの着信が恐怖

登録していない番号って意外とかかってくるんですが、かかってきた時はもちろん取らずにネットで番号を検索して確認します。

勧誘とかの番号だと一安心。気持ちよくスルーできるのですが、誰の番号かわからない場合がよくあります。

その時が1番恐怖なので、僕はスマホの電話帳の連絡先はあまり消しません。

過去の気まずくなった人の番号を消していて、もしかかってきたときに出てしまうとか、そんなことになったらめちゃくちゃ嫌なんです。(そうなる確率はめちゃくちゃ低いのに。。)

▶ 仕事のキャンセルや返品の連絡などが苦手

仕事依頼のキャンセルとか、予約キャンセル、返品の連絡など、誤りの電話で向こうが「えぇ〜。。」ってなるのが嫌すぎて、余裕で2、3日連絡をせず放置させてしまいます。

本当にダメなところだと、日々反省しています。

相手も早く連絡ほしいだろうし、自分もモヤモヤするので社会人失格なのはわかってるんだけど。。

ほんとこの連絡こそチャットで済ませたいです。

僕が逆の立場で、こちらが断られる時もチャットで全然いいんです。

なんでなんですか!!とか電話することなんで絶対ないですから。ご連絡ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたしますと返信して終了でOKです。

▶ 休日に着信があるとテンションが急降下する

これはLINEが来ても一緒なんで、基本的には電話に限らずなんですが。
メールでなく電話してくるってことは、結構急を要したり、重大なトラブルみたいな時が多いんですよね。

わざわざ電話してくるんですから。一瞬でいつもの仕事モードに引っ張り込まれます。

即電タイプの人(思い立ったら即電話する人)だったら、今見たことや聞いたことをなんの悪気もなく電話してきます。そういう人はお昼時とかも関係なしです。

夢の国にいたとしても、一旦仕事モードに入ってしまうと、最強にテンションが下がり1日台無しになったレベルで凹みます。

▶ 相手と噛み合わない時がよくある

これも電話嫌いな理由の上位です。

かかって来た電話に折り返ししても相手が出ない。また相手からかかって来た時にはこちらが出れない。この繰り返しで一向に物事が進まないこともあります。しかも、相手と繋がらない限り、

「電話したんですけどね、繋がらなくて」は通用せず、連絡したことの証明に全くなってくれません。

そして、メールで要件を送ったあとも確認の電話。返信がなかったらまた電話。
とにかく消化されずに余分なタスクが増えるばかりです。

電車とか乗り継いで移動してる間とかに電話がかかってきても、目的地に着くまでは出ないし折り返しはしません。

目的地に着いてもそこから今かけるか悩むレベルの僕は、一日中相手と連絡が噛み合わない時が多々あります。

 

チャットが最高なところ

チャット最高!全部LINEでやり取りしたい!細かいニュアンスが伝わらない時だけ電話します。

基本的にこのスタンスです。

要件があればチャチャッと送っておく。

連絡の証拠にもなるし、見てくれたかもわかります。

キャンセルなどの謝りの連絡も全てチャットでいいじゃないですか。

どんどんスピーディーに物事が進みます。

NO NO NOテレフォン!!(最高に面白いです)でも僕は、ホリエモンさんみたいに時間の無駄だから嫌いとかではないです。

これが完全に気を使う自分の、いつでも「返信していただいていいですよ〜さらっと連絡した証拠は残しますよ〜」のスタンスを保てるからです。

チャットの欠点を挙げるとしたら、

▶ チャットでは細かいニュアンスが伝わらない

ひとつこの問題があります。デザインなどの話しをする時に「ここをこんな感じにしてほしいんだけどなぁ」って時に、データに手描きしたりして修正内容とかを伝えますが、なかなかチャットでは伝えづらいです。

どうしても難しい場合は電話して口頭で伝えるか、SkypeやZoomなどで補う必要があります。

SkypeやZoomも相手の環境もあるのでスムーズにできるかどうかわかりません。

 

▶ とはいえすぐに電話できる即電タイプが羨ましい

でもすぐ電話できる人を見てて少し羨ましく感じます。

話してる最中にすぐ「確認するわ」って電話する人は、頭の中を整理せずにすぐかけてしまう人も多いのですが、即座に要件を整理してかける即電タイプの方は仕事の進行がかなり早いです。

僕はその人のことを「マッハ」と密かに呼んでいます。

即電タイプの人全員に憧れるのではなくて、この「マッハ」に日々憧れています。

登録されていない電話がかかってきても「誰や?」といって躊躇なく出る「マッハ」

誤りの電話を躊躇なくクレームの報告を受けた瞬間かける「マッハ」

頼りになるビジネスマンだと思います。皆様は電話好きですか?ではまた。

 

タイトルとURLをコピーしました